From Editors
カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
Yogini vol.36/お詫びと訂正
[2013/06/29]
VOL.36 P5のヨガフェスタ記事の本文中で開催日表記の間違いがありました。

本文3行目
誤 9月21日(金)→ 正 9月21日(土)

読者の皆様、関係各位様に大変ご迷惑をおかけしました。
ここにお詫びして訂正いたします。


Yogini編集部
From Editors! anima 新作展示会に出席しました
[2013/06/28]
会場に入った途端、本物のグリーンとテントがセッティングされ、とても気持ちのいい空間だったanimaの展示会。
秋冬のラインナップをひと足早くチェックしてきました!




今シーズンのテーマは「〜GO WITH THE FLOW〜」
秋冬物とは思えないくらいビビッドカラー、モロッコやイスタンブールのエキゾチックな雰囲気を取り入れたテイスト、そして何より素材が軽い!








animaオリジナル商品だけでなく、セレクトされたヨガマットやウェア、そしてコスメ、さらにディレクター市川麻衣子さんのブランド「WJKW」のアイテムと、幅広くそろえられています。






新作の発売時期など、詳細はオフィシャルHPをチェック!

animaオフィシャルHP
Hugger Mugger “スワミフレンズ” 募集!
[2013/06/25]
アメリカ発、ヨガ用品の老舗ブランド「Hugger Mugger」日本総代理店 ハガーマガージャパンでは、製品の素晴らしさを一緒に伝えていただく、ヨガ用品のアンバサダー「Hugger Mugger スワミフレンズ」を募集中です!
ヨガインストラクタ−の方、もしくはヨガを愛し、熱心に実践をされている方でHugger Mugger製品を実際に使用されている方、気になったらぜひ詳細をチェック!




•募集期間:2013年6月22日〜8月5日
•実施期間:2013年9月1日〜2014年8月末日まで
•追加募集人数:若干名
•応募方法:Eメ−ル、又は郵送

詳細はこちら
ハーブ専門店「enherb」 メディカルセミナー&新商品体験会に出席!
[2013/06/20]
近年、健康・美容の視点から注目される「メディカルハーブ」。
メディカルハーブとは、健康維持のために使うハーブや、ハーブを使った植物療法のことを指します。
水溶性の有効成分を豊富に含んでいることから、ハーブティとして手軽に日々の生活に取り入れることが出来る点でも注目を集めています。

enherbは、一人ひとりのお客様のカウンセリングをベースに、オリジナルブレンドハーブティ、エッセンシャルオイル、ハーブコスメなど、ハーブ商品を販売するブランド。

今回のセミナー&新商品体験会では、新ラインナップ商品を試飲させていただき、ハーブ医療のスペシャリスト・入谷栄一医師に、メディカルハーブの可能性や日常での活用法についてもお話しを聞きました。

この度リニューアルされたブレンドハーブティは、定番26種類。そこに、70種類もあるシングルハーブをトッピングすることも可能です。
秋冬のお悩みにこたえるハーブティとして私がいただいたのは、「黒豆ごぼう茶」。黒豆の風味に、エイジングケアでここ最近人気のごぼうの香りも加わり、香ばしくホッとするお味。気温の低下による代謝の悪化を防ぎ、元気なからだを維持するそうです。




その他にも、「ぐっすりお休みしたい時に」「すっぴんキレイになりたい時に」など、様々なケースを想定したブレンドハーブティが。私は喉が弱いこともあり、実際にカウンセラーの方に話を聞いていただき、黒豆ごぼう茶に「エキナセア」をトッピングしていただきました。




入谷先生による講義では、世界におけるハーブの使用例や、メディカルハーブが実際にどのようにからだに作用するのかなどをお聞きし、ギュッと凝縮された1時間半はあっという間に過ぎていきました。

体験会会場では他にも、ハーブを使用したシャンプー、シアバターを配合したコンディショナーなどのコスメティック商品や、ハーブ食品も展示。
砂糖無添加のジンジャーシロップは、国産しょうがと国産レモン、そしてはちみつを使い、もちろんこちらにも厳選されたハーブが使われていて、とっても気になりました!









贈り物としても喜んでいただけそうなこちらのハーブは、全国の店舗、もしくはオンラインショップでご購入いただけます。

enherb HPはこちら
yoggy sanctuary 展示会に行ってきました!
[2013/06/19]
自分らしく生きようとするすべての女性を応援するブランド、yoggy sanctuary。
そのyoggy sanctuaryの、2013 autumn&winterコレクションの展示会が先日行われました。




今シーズンのテーマは、「serenity〜共存〜」。
serenityとは、『静寂・静けさ』と訳されますが、
「人や自然とのつながりを通して、心のおだやかさを得たり、安らぎを与えたり。
そういった人や環境との「共存」に焦点を当て、落ち着いた女性らしさや母性のある女性像をイメージしました。」
と、ディレクターの小野寺さんはおっしゃいます。

肩や首まわりのラインがキレイに見えるよう、計算されたカッティングで女性らしいシルエットを表現しているyoggy sanctuaryですが、今シーズンはパープルやカーキなどのスモーキーカラーを中心に、さわやかな色味のアイテムも。
スタジオだけでなく、普段着にも合わせやすいアイテムで、肌触りや着心地も抜群です。
私たち編集部員もたくさんのアイテムを見せていただき、実際に発売されたらどれを買おうかと、あれこれ思案。。
楽しいひとときとなりました。

yoggy sanctuaryは、全国16店舗のスタジオ・ヨギーのほか、オンラインショップなどでも販売されています。
A/Wの新作も順次発売になりますので、要チェックです!

オンラインショップはこちら
ディーサンヨガbyマスター・スダカー スペシャルクラス開催!
[2013/06/19]
ディーサンヨガのマスター・スダカーによるワークショップが開催されます!

ヨガフェスタや京都ヨガスマイルでのクラスは1時間で完売になり、国内のWSが全てキャンセル待ち状態のディーサンヨガbyマスター・スダカー。
そのマスター・スダカーから直接、自分の身体のアライメントとヨガの練習方法について教わることができるWSです。

■7月16日(火) 19:00〜21:00 “セラピーとしてのプラナヤーマ”
  開催場所:五反田BMS R-Lab
  定員:36名

■7月17日(水) 10:00〜12:00 “ディーサンフロー -股関節のテーマ”
  開催場所:ヨガプラス五反田店
  定員:30名

■7月17日(水) 13:30〜15:30 “ディーサンヨガ的パーフェクトプラクティス”
  開催場所:ヨガプラス三茶店
  定員:30名

クラス、開催場所についてなど、詳細はこちら
ミッドパークヨガ アフターレポート!
[2013/06/04]
パークヨガが気持ちいいこの季節の風物詩ともなりつつある、東京ミッドタウンでの「ミッドパーク ヨガ」は、今年で5年目。
GWに行われた大友麻子先生の朝ヨガと、最終日の綿本彰先生の夜ヨガを取材してきました。

一年で一番晴天率が高いと言われるこどもの日、この日も絶好のパークヨガ日和。受付開始時間を予定より早めるほどだった大友先生の朝ヨガには、総勢759名の方が集まりました。
この日は、先月ミッドタウンにNEW OPENした「anima」の特別協力ということもあり、オープニングではデザイナーの市川麻衣子さんと大友先生のトークショーも。




今シーズンは「ビーチマインド」がテーマの「anima」のウェアは、ヨガだけでなく、ランニングや街歩きの時も着られるデザインでとてもカラフル!もちろん優れた機能性で、会場でも実際に着用しているヨギーニたちを見かけました。






トークショーの後はいよいよ大友先生のヨガタイム。




朝のすがすがしい空気と木々が放つ緑のにおいに包まれる中、大友先生は「呼吸の音を意識して、いらないものを全部吐ききること」にフォーカスをあてます。「考え方も日々変化していくのが普通。瞑想しよう、ヨガをしよう、と思いながらも出来ないこともある。そんな中にあっても、一瞬入り込める『プレゼント』を感じて大事に」という静かな言葉を聞きながら、約一時間はあっという間に過ぎていきました。














そして、十三夜の月に照らされる中で行われた、綿本彰先生の夜ヨガ。




この日は最終日ということもあり、なんと1,000人を超えるヨギーニがミッドタウンに集結。
まずは隣の人とペアを組み、交代でポーズをとります。「コミュニケーションもヨガのうち」ということで、偶然隣り合った人とも目をあわせ、笑顔を交わすことで会場が温かい空気に包まれます。






アップテンポな音楽にあわせ、楽しく躍動的に動いた後は一転、そこに1,000を超える人たちが集まっているとは思えないほどの静寂へ。






「体の内側の変化を感じて」という綿本先生の言葉に導かれて、母なる大地やすべての人とつながる感覚。「色んな感覚が自分を通り抜ける。その感覚はそこにあっていい。すべてを許し、歓迎する。全部認めて許せば、結果自分も楽になる。しがみついてるもの、大事にしまいこんでるもの、ほんの一瞬でいいので手放そう、どうぞ、と。」という言葉が、集まったヨギーニの間を通り抜けます。








大都会の一角で、人とのつながりを感じながら自分自身と向き合う。今年のミッドパークヨガは会期中約7,000人のヨギーニが集まりました。次回開催も心待ちにしたいと思います。