From Editors
カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
よーちゃんのスタジオ行脚 vol.4
[2012/12/26]
行ってまいった、よーちゃんのスタジオ行脚!

と言っても今回はヨガスタジオにではなく、月に一回行われているというMami Yogaというイベント!




Mami Yoga

http://www.facebook.com./events/135406933276510/
開催場所:東京都国分寺市南町3-22-31 島崎ビル3F“SHARE BASE amata”
JR国分寺駅から徒歩3分

毎月第3土曜日に行われるヨガイベント。このイベントはヨガインストラクターのMamiさんと株式会社モーフィングとが共同で立ちあげたもの。SHARE BASE amataという、普段はデザイナーさんなどが制作スペースとして利用する場所を月に一度ヨガスタジオに変えてイベントは行われます。

室内は無数のキャンドルが灯り、優しいミュージックが流れて、来る人同士が言葉を交わし合うような温かいムード。





そんな空間でインストラクターのMamiさんの呼びかけでヨガのスタート。

体のほぐしを中心としたプログラムで、足首をまわしたり、頭皮をほぐしたりと一つひとつ丁寧に体をケアしていく。丁寧にポーズを取っていると徐々に体は温まり、体が内側から活性化されていきました。呼吸を意識しながら、心地よさを探っていると室内に流れるいい気と調和してすっかりリラックス。終盤は比較的長めの瞑想とシャバーサナの時間が設けられて深く安らぎました。

Mami Yoga主催者でもあるインストラクターのMamiさん
Mami Yoga主催者でもあるインストラクターのMamiさん



Mamiさんはごく自然にヨガを楽しんでいるのが伝わってくる人です。話しているとこちらまで楽しくなってきてしまうような明るいオーラの持ち主です。

ところで、足元に敷き詰められたヨガマット。
あまり見かけることのないデザインだなと思っていたら…Mami Yogaオリジナルマットでした!

参加者はこのオリジナルマットでヨガを楽しみ、その後持ち帰ることができます。
参加者はこのオリジナルマットでヨガを楽しみ、その後持ち帰ることができます。



マットのプリントや空間演出を手掛けるのはhesoという5人組の女性ユニット。彼女たちの感性がMami Yogaの空間を彩っています。


ヨガが終わった後は、ふーっと一息付きに2階のBURNNY'S CAFEへ移動。スコーンとハーブティを楽しみました。

体に優しい甘さと温かさで迎えてくれます
体に優しい甘さと温かさで迎えてくれます



ビル自体の共同イベントとなっているのがMami Yogaの面白いところ。参加費でヨガもカフェも楽しむことができます。スコーン、ハーブティ共にとても美味でヨガ後の体を更に温めてリラックスさせてくれました。

今回はクリスマスイベントということで、cafe内でミュージシャンのpaniyoloさんによるアコースティックライブも行われクリスマスソングが流れる一こまも。

まったりと優しい空間です
まったりと優しい空間です



色んな人のアイディアやエネルギーが集まるMami Yoga。ヨガをして、お茶をしてとトータルで楽しめ、参加した人々が繋がっていくイベント。この先Mami Yogaがどんな大きな輪を作っていくのか楽しみです。
2013年3月に高野山・金剛峯寺でYoginiリトリート開催! スダカー・ディーナン先生の初となるリトリート!
[2012/12/25]
 ハタヨガをベースとしたディーサンヨガ(Dheesan Yoga)の創始者であるスダカー・ディーナン先生が2013年3月15〜17日(金〜日)に高野山で、自身初となるヨガリトリートを開催します。

ディーサンヨガ創始者のスダカー・ディーナン先生
ディーサンヨガ創始者のスダカー・ディーナン先生



 高野山は和歌山県に位置し、世界遺産に登録されている森深い場所。その高野山(真言宗)の中の本山にあたるお寺・金剛峯寺がリトリートの舞台です。日本全国にある真言密教のお寺の中心で、ここをヨガで使わせていただけるのはありがたいことに『Yogini』だからこそ。高野山・金剛峯寺は高いエネルギーを感じることができ、風景としての美しさ、浄化された空気など、めったに体験できないものがそろっています。その地でアーサナをすることはそうそう経験できないこと。過去5回はさまざまなテーマのもと、ヨガを行い、また森林浴基地に認定されている高野山の森を歩きます。

 スダカー・ディーナン先生のレッスン中の姿は真剣そのもので、鋭い視点で生徒と向き合い、高いエネルギーをレッスンに注ぎます。レッスン外はユーモアのある言葉でコミュニケーションを取る姿も。参加者は“自分にとってヨガとは何なのか?”を問い、深い学びを得るのに最適なリトリートになること間違いなしの内容です!

【開催日・時間】
2013年3月15日〜17日(金〜日) 3日間
※1泊2日をご希望の方は、ご相談下さい。

【講師】
マスター・スダカー
スダカー・ディーナン/Sudhakar Dheenan

【定員】
50名

【参加対象】
ヨガ初心者から中・上級者までご参加頂けます。

【参加費】
\56,000
(朝2回、昼1回・夜2回食事つき)

ご予約・お問い合わせはお電話でも承ります
Studio+Lotus8 03-6825-6888
http://www.lotus8.co.jp/workshop/876-8872.html
眠れない夜もあるさ final
[2012/12/21]
よーちゃんはベッドの上で上手く眠れずにいた...

よーちゃん(以下:よ)『さみー。今日は冷えるなー。布団の中は温いけど顔が冷たひ。暖房つけよっと。ピッ(リモコンの音)』

龍神『温めてあげよか?』

よ『龍神様!』

雷神『心の中まで』

よ『雷神様も!』

龍神『よーちゃんのホットカーペット、掃除機かけといたよ』

雷神『よーちゃんが寒がりなのは知ってる。冷え性なのも知ってる。昔から厚みのある靴下を部屋では履いてたね。スリッパも欠かさない。暖房も常識の範囲内でガンガン使っていた。そう、冬を過ごす用具はいつも整っていたね。でもいつまで経っても冷え性は改善されない。これって結局よーちゃんの心が冷めてるせいなんじゃないのか? 心に火を灯すんだ。Light My Fireだよ』

龍神『この熱いメッセージ聞こえるかい?』

よ『...火だけにですか?』

龍神『うん』

雷神『そう』

龍神『いつもそうくだらないことばかりを言いにきてる訳じゃない。今日はよーちゃんにお別れを言いにきた』

よ『えっ!』

雷神『そう』

龍神『このグッドオールドワールドと共に我々はよーちゃんの傍を離れる事にした』

雷神『決断だ』

よ『そんな急に! 何でですか?!』

龍神『決断とは瞬間に行うものだ。いつだって急だよ、よーちゃん。いや、よーにゃん。突然の天変地異。しかしそんな時でも笑顔でいなさい。国民的アニメサザエさんの事を考えなさい。買い物しようと街まで出掛けたら財布を忘れて愉快なサザエさん。普通コレ愉快じゃいられないよ。買い物しようと街まで出掛けたらという表現からして街の中心部から少し離れたところに磯野家はあると推測できる。良くて自転車、もしくはバス。最悪電車に乗って買い物に出掛けてるかも。そうまでして出掛けた買い物で財布忘れて愉快には普通いられない。しかしサザエさんはそんな出来事も笑い飛ばしちゃうほどの器のデカさがある。そしてサザエさんの、陽のエネルギーにつられ皆も笑顔になる。素晴らしい。サザエさんにはいつも人生の見本を学べる。キープオンスマイルだよよーちゃん。いや、よーにゃん』

雷神『vol.1から多くを語ることのなかった龍神がついに』

龍神『つーわけでじゃね』

雷神『さらば!』

よ『龍神様ぁ! 雷神様ぁ! 』

ようちゃんは泣いた。泣きじゃくった。同時によーちゃんは今までの龍神雷神への無礼な態度を悔いた。よーちゃんは龍神雷神に守られて暮らしていたことを知りつつ、優しさに甘え龍神雷神を邪険に扱った節があった。無償の愛をよーちゃんに注いでいた。龍神雷神に比べたらよーちゃんはただの不平屋にしか過ぎなかったのだ。よーちゃんは泣いた。枯れるほど泣いた。





枯れるほど泣いたら、明日から前を向いて歩こう、そう思えた。


寒いけどベランダに出て空を見上げたら夜空に大きな星を見つけた。
星は龍神雷神が消えた方向で輝いていた。


ブッダ's トーク
[2012/12/19]




後ブッダ『おい、おいて。前ブッダて。』


前ブッダ『なんや。後ろから話しかけんなや。失礼なやつやな。』


後ブッダ『お前こそ後ろ向けや。ところでYogini vol.34校了したらしいやん。』


前ブッダ『制作の過程ずっと見守ってたけど、力作や。編集部員の熱い魂(ソウル)がつまっとるわ。』


後ブッダ『ああ。今回の特集はヨガと免疫や! 目から鱗の内容やでしかし!』


前ブッダ『ほんまけ! もいっこの逆転のポーズの特集もびっくりやったわ。写真のぞき見したけどありゃすごい。体ちゅうもんは不思議やな。鍛練せな。』









前ブッダ『いつ発売や?』


後ブッダ『12/22や。』


前ブッダ『ほんまけ?』


後ブッダ『ほんまや。』


前ブッダ『買いやな。』


後ブッダ『買いや。』


前ブッダ『例えワシの足の骨が12/21に折れようとも12/22には書店に足を運ぶわ。』


後ブッダ『なかなかの決意やな。気に入ったわ。後ろ振り返らんことももう気にならんわ。』


前ブッダ『わははは』


後ブッダ『わははは』


嵐…
[2012/12/14]
みなさん、お久しぶりです(哀川翔風に)。

すいません、校了前でまたまた滞ってしまいました。



とにかく忙しいんです、校了前は!

どれくらいかと言うと


どんっ!
どんっ!




机の上はカオスです!


もうすぐ校了。がんばるぞ!