From Editors
カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
【Yogini26号】TT特集・緊急アンケートご協力のお願い
[2010/11/29]
【ティーチャートレーニング経験者対象】
Yogini26号(12/22売)「ティーチャートレーニング」特集・緊急アンケート

12/22売のYogini Vol.26号では「ティーチャートレーニング(指導者養成コース)」について特集を行います。
つきましては、ヨギー&ヨギーニのみなさんに緊急アンケートのお願いです。
みなさんの本音をぜひ、お聞かせください!
ご協力いただける方は、下記メールアドレスへ送信をお願いします。
皆さまのご協力をお待ちしています。

返信期限  2010年12月1日(水)23:00 
宛先    info@yogini.jp 
担当    Yogini編集部(株式会社ロータスエイト)http://www.yogini.jp/


■■質問事項■■

Q1 ティーチャートレーニング(以下、TT)を何回、受けたことがありますか?
A1     
a:1回  b:2回  c:3回  d:4回  e:5回以上


Q2 1回のTTにかけた費用はどのくらい?
A2     
a:10万円未満  b:10万円以上20万円未満 c:20万円以上30万円未満 
d:30万円以上40万円未満  e:40万円以上50万円未満 f:50万円以上60万円未満 g:60万円以上70万円未満 h:70万円以上80万円未満 i:80万円以上90万円未満 j:90万円以上100万円未満 k:100万円以上


Q3 これまで受講したTTにかけた費用の総額は?
A3     
a:10万円未満  b:10万円以上20万円未満 c:20万円以上30万円未満 
d:30万円以上40万円未満  e:40万円以上50万円未満 f:50万円以上60万円未満 g:60万円以上70万円未満 h:70万円以上80万円未満 i:80万円以上90万円未満 j:90万円以上100万円未満 k:100万円以上


Q4 受講したTTを選ぶ決め手になったものは?
A4     
a:金額 b:立地のよさ c:カリキュラム d:講師 e:資格が取れる
e:平日開催 f:休日開催 g:集中開催 h:卒業生後のフォローの充実 
i:その他(具体的な理由:          )


Q5 【全米ヨガアライアンス認定校卒業生の方】資格取得の手続きをしましたか?
A5     
a:した b:するつもりはあるけれどまだしていない c:するつもりはない


Q6 TTを受講する前のインストラクターの志望度
A6     
a:なりたい
b:興味がある
c:うまくいけばなってもいい
d:なるつもりはあまりない
e:まったく興味がない


Q7 TTを卒業時のインストラクターの志望度
A7      
a:なりたい
b:興味がある
c:うまくいけばなってもいい
d:なるつもりはあまりない
e:まったく興味がない


Q8 TTのカリキュラムで興味があったものは?
A8 (複数回答可)                 
a:哲学 b:解剖学 c:ポーズ d:指導方法 
f:その他(具体的な理由:                   )


Q9 TT受講後の満足度
A9     
a:大変満足 b:満足 c:普通 d:少し物足りない e:不満


Q10 Q9(満足度)の回答の理由
A10 自由回答                             


Q11 受講したから気づいた、TTを選ぶ時に調べておいた方がいいと思うポイントは?
A11 自由回答                             


Q12 TT受講中に得られたものは?
A12(複数回答可)                 
a:知識 b:生き方・考え方 c:コミュニケーション力 d:指導力 
e:その他(具体的な理由:                   )


Q13 TT受講中(または受講後)に心がけていたことは?
A13 自由回答                             


Q14 受講途中にやめたいと思ったことはありますか?
A14     
a:常に考えていた b:入学前半で考えていた c:後半で考えていた 
d:あまり考えていなかった e:まったく考えなかった


Q15 受講中で最も辛かった経験を教えて下さい。
A15 自由回答                             


A16 思い出に残っている言葉は?
A16 自由回答                             


A17  TT受講中、自宅等でどのくらい勉強しましたか?
A17     
a:週1時間未満 b:週1時間以上3時間未満 c:週3時間以上5時間未満 d:週5時間以上10時間未満 e:週10時間以上


A18 卒業試験対策はどのようにしましたか?
A18 自由回答                             



A19 これからTTを受ける人へのメッセージを!
A19 自由回答                             




■ニックネーム                              
■年齢                              
■職業                              
※コメントを掲載させて頂く場合がありますのでご記入下さい。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ご協力ありがとうございました。今後もYogniを宜しくお願いします。
今回ご協力いただいたアンケートの結果は12/22売のYogini26号にて発表します!

Yogini編集部
ぼらいやー×写真展で「世界のいま」覗いちゃった!
[2010/11/28]
みなさん、こんにちは。もう12月が目前ですね!
もはや年末じゃありませんか…。
びっくりしている間に今年が終わってしまいそうで
恐ろしいと思っている、Reiです。

昨日、みなとみらいに行ってきました。
そう、ヨガフェスタが行われた、みなとみらいです。
みなとみらい駅を降りてすぐ!
クイーンズスクエアにて行われている写真展を見に行ったのです。

ぼやいやー×写真展 「世界のいま」、覗いちゃう?


実は…、11月28日(日)で終了してしまっているのですが…
見に行ってすぐに書けばよかったですね。すみません。

行きたい、と思っても行けないという残念な状況ですが
レポートさせていただきます!
この写真展は、海外で半年〜一年ほどボランティア活動を
行っていた人達が集まって開いている写真展で
世界各国の様子がイキイキと伝わってくる
思い思いの写真が飾られていました。

私を誘ってくれたのは、napoちゃん。
インドで半年間ボランティア活動をしてた時の写真を
展示していました。ブースはこんな感じ。

真ん中にいるのが、napoです。いつもサービス精神旺盛♪
napoちゃんはヨガスタジオの受付をしてくれているのですが
ちょっと不思議な世界観を持っていて、いい刺激をくれる女の子です。
写真からも、彼女の想いというか、見たいと思っているもの
伝えたいと思っているものが感じられるようでした。

人物の写真が多かったのですが、みんなとってもいい表情をしています。
napoの写真展を見てから、身近にいる人の表情の中にふと
「この瞬間を切り取っておきたい」と思うような表情を見つけることがあります。
影響されやすいんですね、きっと。
インドの写真のほかにも、沖縄の離島で撮った写真も
見せてもらいました。沖縄もいいな〜。行ってみたいです。

みなとみらいは、イルミネーションでキラキラでした。
心躍る季節がやってきますね♪
風邪が流行っているようですので、家に帰ったら手洗いうがいですよ。
ではでは〜。

☆Rei☆
ヨガは『ワンピース』だ!?
[2010/11/25]
Yogini26号の取材のために、
銀座にある「綿本ヨーガスタジオ」にお邪魔した時に
スタジオの一角に、何やら不思議な本だなを発見。


ん??何だ??



本棚の上にフィギュアが乗っている?
これは、『ワンピース』の主要メンバーではないか!!
(ちなみにこれ、綿本先生がガチャガチャでゲットしたらしいですよ。)


知っていますか? 『ワンピース』という漫画。
海賊になった一人の少年が仲間とともに大冒険を繰り広げる物語。
『週刊少年ジャンプ』(集英社)で大人気の連載中の
尾田栄一郎氏による日本の少年漫画。
日曜日にTVアニメにもなっています。

たかが漫画とあなどるなかれ!!!! 
日本国内における単行本売り上げは、史上最速1億冊突破を達成し、
60巻が日本出版史上最高となる初版発行部数340万部と
歴代最高となる初動週間売上209.4万部を記録。
60巻発売と同時に累計発行部数も前人未到の
2億部(!!!!)に到達したと言われている、
もはや伝説の漫画なんです(…って、知っている人も多いと思いますが)


前置きが長くなりましたが…
その内容が…
日本瞑想協会代表の綿本彰先生いわく
「ワンピースはヨガ!」なんです。

実は私も思っていました。
でも、先生が言うんだから、そうでしょう。

人の人生、登場人物は決して一人ではない。
仲間とともに助け合い、補いながら苦難を乗り越えて行く。
それはまさに、物語の世界と同じ。
この漫画を読んでいると、色々なことを考えさせられます。

騙されたと思って、一度読んでみて下さい。

「60巻も揃えられない」(焦)って人は、
綿本ヨーガスタジオに行って、クラス後に読んでみてください。
キレイなカバーを付けて、全巻揃っています!



ちなみに…
綿本ヨーガスタジオの指導者養成クラスの
課題図書になっているとか、いないとか…



【Q】これは誰の手でしょう!



【A】スタジオ主宰者

__________

「綿本ヨーガスタジオ」
http://www.yoga.jp/
東京都中央区京橋3-3-13 平和ビル2F,3F
tel: 03-3516-1196

犬とヨガの日々
[2010/11/24]
ヨガの雑誌Yoginiと、犬の雑誌RETRIEVERを日々交互に取材しています。
昨日は、午前中ヨガ、午後犬。

頭を切り換えるのが大変…
と思いきや、意外に対応しています。

よくよく話を聞いていると
実は、両方とも同じことを言っているんです。

人と犬を一緒にするな〜と思う人もいるでしょうけど
犬のほうは、犬とのつき合い方なので
相手とどうハーモニーを奏でるか
ってことで考えれば、ヨガも犬も一緒です。

なので、それぞれを楽しみながらやってます。
まあ、寝られない日々ではあるんですけどね。
ツイッター始めました!
[2010/11/22]
いまごろ?!という声も聞こえてきそうですが。。。。
前から利用していた編集部のデスク、オーシマのアカウントを共有することになりました!

サイトやブログの新着情報はもちろん、編集部のメンバーが日々気づいたことや、体験したこと、お知らせしたいニュース、
撮影秘話、などなど、日常をつぶやきます!


今はちょうど12月22日発売の26号の編集作業の真最中。
撮影や取材の裏話も出てくるかもしれませんね!

少しでも身近に感じて頂けたら嬉しいです♪

アカウント名は『yogini_editor』です。
http://twitter.com/yogini_editor


どんどんフォローお願いしますー☆
ツイッターでさらにヨガの輪が広がりますように!



奈良リトリート終了!
[2010/11/21]
今日は朝5時から瞑想&古代史講義。
食後にはまた瞑想。

午後は観光とみっちりスケジュール。
今日の奈良はすっごく混んでましたよ〜。

詳しくは改めて。
参加して下さった方、お疲れ様でした〜。
Lotus8のデジタル革命!
[2010/11/20]
みんな僕に、どんな仕事をしていて忙しいのかみたいなことを
時々聞いてこられるのですが、僕のパートナーの大嶋とは
今の大嶋、明日の橋村という具合に、それぞれの仕事へのあり方を分けております。

さて、出版関係は、今年はデジタル書籍元年とか言われたりして、
iPadなどの発売もあり、とにかく大変かき回された年となっています。

話題があるだけいいのですが、紙から電子へという動きがとても激しいのです。

Yoginiもいつかは電子になるのですか? 
などと聞かれていますが、
それはないですね。。。
もともと紙のモノですから…。

ただし、今後電子のYoginiが登場することももちろん可能性としてはありますよ。

実は今日、イラストレーターのソフトや、フォトショップで有名なアドビ社の
デジタルパブリッシングのクリエイティブにおける代表作の発表として、
集英社のジャンプさん、VOUGUさん、レンタル写真の最大手アマナさん、山と渓谷社さんと
肩を並べる形で、Lotus8が、デジタル作品をプレゼンしてきました!





日本で、アドビ社とコンテンツを作っていく全5社に、Lotus8が入っていることがすごく不思議ですが
これもみんなが知らないところで血のにじむような努力をしているから
神様がくれた最高のご褒美なのです。

今後さまざまなものを発表していきますが、
今回は、9月から取り掛かっていた、ファッションアパレルのHEADPOTERのヴィジュアルカタログ。

これはアドビのソフトで作っていて、さらには、アドビのソフトを使用してApps(アップルのI padアプリのショップ)に並ぶものとしては日本初なのです。


いろいろ書くと、ややこしくなるのですが、iPadを持っている人は、おそらく来週後半にはAppsに並んでいる
ハズですので、無料だからダウンロードしてみてください。
素敵な写真と、カッコイイかばんやウエアが見られますよ。


Lotus8のスーパーイケメンスタッフのNAOと一緒に、壇上に上がったのですが、
いやー、かなりリラックスモードだったのに、自分の番になると急にどきどきした…。


数日前に、緊張しないレメディ買ったのにな…。
みんなの前で話すの、嫌いじゃないけど、どうしてか、緊張するんだよね。
仕事や立場柄、けっこう人前で話す機会は多いから、場慣れしていないってことでもないんだけど…。

でもゲストスピーカーとしての仕事をきちんとこなして、本日は、編集のつっつんと、NAOと中華料理へ。





このやきそば、おいしかった。。。。


これから新しい試みがどんどん始まるけど、まずは第一段階を通過した感じでした。


もっとヨガして、呼吸整えなきゃ…。そうとう練習が必要だわ…。



ハシムラノブヤ
奈良、大神神社
[2010/11/20]
奈良のリトリートに着ています。
いい天気で真っ青な空。
昼間山のべの道を歩いている時は半袖でいいぐらいでした。

今日は桧原神社、狭井神社、大神神社、橿原神宮
そしていくつかの天皇陵に行きました。
どこも厳粛なというか、聖なるというか
厳かな感じが少しずつ違うのが感動。
ゾクゾクというか、ゾワゾワというか
横を向いていると、その感じは覿面で
近いほうの腕はびりびりくるのに反対はそれが薄い。

日本最古と言われる大神(おおみわ)神社では
御神楽を奉納し、ヨギーニリトリートのお札もいただきました。

サッカー日本代表のユニフォームのエンブレムにある
三本足のカラス・八咫烏は橿原神宮がもと。
このカラスは高野山へいく修験者を、ここから案内したのだそうです。

しかし、本日結構疲れました。
明日は五時から瞑想。瞑想なのか、半睡状態なのか…
にならないように、早目に寝ます。

おつかれさまです。
明日から奈良の瞑想リトリートです!
[2010/11/19]
いよいよ、明日奈良のリトリートです!遷都1300年祭は終わってしまったけど
私にとっては、実は初めての明日香の旅。

奈良は、修学旅行で行った薬師寺、東大寺、法隆寺、国立博物館ぐらいしか行ってないんですよ〜。

でも、古代史が大好きなので
本はいっぱい読んでいて
ああ、あの! ってところがたくさん。
だからすごく楽しみです。

あおによし奈良。

ばっちり瞑想してきますね〜。
ヨガのインストラクターさんに会いました
[2010/11/18]
本日、特集に登場していただくヨガのインストラクターさん数名に会いました。

みなさん、キラキラ合格
素敵な笑顔ニコニコ

ですが、やっぱり撮影だとちょっと硬くなるので
その表情をほぐすのがお仕事。

ほぐれれば、パーフェクトです!

一緒に行った、普段はヨガの仕事をしていないカメラマンさんが、
ヨガの人はみんな「気持ちいい」そして「豊かな感じがする!」と驚いていましたよ
小山先生の『ウパニシャッド』瞑想&古代史リトリート第2弾開催決定!
[2010/11/17]
今回は伊勢へ。
Yogini『ウパニシャッド』連載のスピンオフ企画、第2弾の詳細が決定、募集スタートです!!





第1弾は奈良・明日香を巡るリトリートで今週末の20、21日開催です。
おかげさまで満員御礼!!

第1弾は参加できなかった人も大丈夫。第2弾の詳細がついに決定し募集がスタートしました☆


リトリートの詳細はこんな感じ。

小山一夫先生と行く『ウパニシャッド』瞑想&古代史リトリート 第2弾
伊勢神宮 内宮正宮「中重」参拝&浄化と瞑想三昧リトリート
2011年1月22日(土)〜23日(日)

〜申し込みサイトより抜粋〜
日本という国の第一社・伊勢神宮への参拝し、宿でその神気を瞑想するみっちり2日間のリトリート。
目玉は、伊勢神宮の内宮正宮の「中重(なかのえ)」への参拝! 
ここは、普通に参拝するだけでは入れない場所。
ここでの参拝を「御垣内参拝」といいます。

そこで存分に、日本のスピリットを納めた伊勢神宮のエネルギーを肌で感じて下さい。
その後、宿では伊勢神宮のエネルギーを再現しながら瞑想を行います。
年の初めに伊勢神宮のエネルギーで浄化されることで、この一年の飛躍のきっかけをつけられるでしょう。


素敵ですね!!
1年のスタートにもってこいのリトリートです。
「中重(なかのえ)」の参拝は普段は入れない場所、というのも貴重ですね。

スケジュールの詳細や申し込みはこちらまで↓
http://www.lotus8.co.jp/workshop/525-4207.html





リストラティブヨガ体験記
[2010/11/17]
最近、本当に風が冷たくなってきました。
街ではイルミネーションも始まったりしていて
早くも年末が近づいていることを感じさせられますね。

最近Yogini編集部では、編集部員が、出勤前にヨガをする
朝ヨガ生活を実践し始めています。
私もその一人。

今日は、朝ヨガをじっくり行った後、リストラティブヨガの
体験会(?)をしたので、そのご報告をしたいと思います♪
何を隠そう、Yogini編集部員のイケメン代表・NAOさんは
(Yogini vol.25の流派通信などに登場していますよね)
今、ロータスエイトの指導者養成講座を受講しているのです。
その一コマで、リザ・ロウィッツ先生のリストラティブヨガを
習得したのだとか! 「積極的なリラックス」という謳い文句で
最近特に注目度の高いリストラティブヨガ。
実験台を探していたNAOさんにつかまった私の、癒し体験記です〜。

リストラティブヨガでは、プロップスをたくさん使います。
こんな風に。


背中にボルスターを当てるだけで、胸が開かれて、既にリラックス感が…。
足は股関節を開くかたちでベルトでサポートし、さらにサンドバッグを乗せます。
腕を左右に広げて、目元にアイピローを。

心地いい音楽といい香りの中で、既に会社にいることを忘れかけている私。
あとは、深ーく呼吸をしていると、NAO先生が
ゆっくりとリラックスに導いてくれます。
こんな風に。


そして、前に開くポーズを行った後は、閉じるポーズをセットで行うのだとか。
こんな風に。


写真だけでは伝わらないかもしれないのが残念ですが…
本当に気持ちがいい。クセになりそうです。
受けていて思ったことは、これは「与えるヨガ」だなーということ。
相手からエネルギーを与えてもらっているような感がします。
私もこんな風に、与えられる人になれたらいいなぁと感じながら
至福の一時を過ごさせていただきました。
気持ちのいい一日のスタート♪

みなさんも、リストラティブヨガ、ぜひ受講してみて下さいね。
癒されるだけでなく、大切なこと気づかされる時間になると思います☆

☆Rei☆
「代々木公園+フィットネス+カフェ」で、+セラピー!
[2010/11/12]
都会に居ながら自然で体を動かせる、新しいカタチの
フィットネス施設として、今おしゃれなヨギーニの中で
話題の「WIRED CAFE<>FIT」は、もうご存知ですか?

Yoginiのブログでも一度紹介したことのあるんですけど、
今日、Yogini26号の撮影でモデルとして参加してくれた
つぐみさんが、「今度面白いWSをするよー」って、教えてくれました!

興味あるでしょー
内容は___

第一チャクラ(ムーラダーラ)にフォーカスした
ヨガと音楽とAVEDA「チャクラバランシングミスト」と
音楽のコラボレーションイベントです。
11/28(日)in WIRED CAFE<>FIT



ムーラダーラチャクラに響くオリジナルサウンドで聴覚を
AVEDAの「チャクラバランシングミスト」で嗅覚を、
キャンドルアーティスト「candolls」の明かりで視覚を、
そして…
ヨガで触覚を刺激していきます。

そもそもチャクラって何? と思っている人でも、問題なし!
頭で考えるよりも、このイベントに参加すれば
自分の中にあるチャクラを“感じる”ことができそうだ。

イベントに関する問い合わせは
beautychakrayoga@yaho.co.jp


■時間
17:30 受付開始
18:00 イベントスタート
20:00 修了予定
終了後はカフェでお茶をするのもよし。ゆっくりとチャクラをあじわってみてー
※カフェでの食事代はもちろん各自での精算です

■会場
WIRED CAFE<>FIT
http://www.wiredfit.jp/facility/

■費用
3000(会員)
5000(会員以外)

■定員20名

■予約方法
beautychakrayoga@yaho.co.jp
までmailを送ろう。件名は「11/28」希望と記入し、
本文に〇疚勝´電話番号 を明記して送信を。
その後、返信メールが届き次第予約完了に!

■ヨガインストラクター
山口つぐみ
アシュタンガヨガの実践を通して、心と体に大きな変化を楽しみながらヨガ講師、モデルで活躍中(http://ameblo.jp/marbo2525/)

↑今回のYoginiの撮影でのオフショットも
ブログで紹介してくれてます! 
(ありがとうございますー)

流派通信の取材に行ってきました☆
[2010/11/11]
先週、今週と流派通信の取材で2件のスタジオにお邪魔しました。
取材と言っても、メインはクラスを実際に体験すること。

1ヨギーニとしてみなさんと一緒にヨガをします。
ヨガが好きな私にとっては毎回楽しくて仕方がない企画!

スタジオにはとってもいい気が流れているのでスタジオに行き、インストラクターの先生やそこに来るお客様に
会うのがとても楽しいです。
ちょっと疲れていても、良いリフレッシュになって元気を頂けます。
ヨガはやっぱりいいな〜と毎回実感するんです。
そしていつも快く引き受けて下さるスタジオに感謝。


今回体験したクラスは○○ヨガという名前がついているんですが
どちらも初体験でした。

これが2件とも素晴らしいこと!
是非読者のみなさんにも体験してほしいですね。

一つは呼吸と共に筋肉をじっくりと時間をかけて伸ばしていくクラス。
始まりと終わりの呼吸の深さが驚くほど変わっていたので驚きました。
まさに極上のリラックス。

もう一つはヴィンヤサあり、ダイナミックなアーサナありのパワフルなクラス。
気持よく汗をかきました。
先生のアジャストが絶妙で難しいポーズも呼吸が楽になったり。


詳細は次のYoginiでレポートするので流派通信に注目して下さいね☆

スタジオのリラックススペースにさりげなくYoginiが!ありがとうございます!
スタジオのリラックススペースにさりげなくYoginiが!ありがとうございます!




編集部M
意識とはなんぞや?
[2010/11/10]
意識とはなんぞや?


深い深い森を歩いています。

しかも、探りながら歩いている

=迷走状態でもあったり。

歩いた道を整理するのはまた後で。

今のところ、森に立っている木を

ただ眺めているだけ。

分析できていません。


でも、それがどうやらおもしろいぞ

なにやら不思議だぞってことは

受け取っています。


ということで本日は、

カルロス・ポメダ先生の取材でした。

通訳は、スタジオ・ヨギーのヤスシ先生。


さあ、どんな話だったのか、はYoginiで。
カルロス・ポメダ先生とヤスシ先生
カルロス・ポメダ先生とヤスシ先生


本日はアーサナの撮影でした
[2010/11/10]
Yoginiの取材、なかなか佳境です。
本日は、第2特集に当たるアーサナの企画の撮影でした。

とってもサクっと説明すると
できないアーサナができるようになる練習方法です。

さて、どんな感じ?


それそのものは、
もうYoginiを見てもらうしかないのですが

とにかく、モデルさんは
「普段、いかにカラダを使えていないかわかった」と。

今回の先生と議論になったのは
「何をもっていて“できた”とするか」
アーサナは流派によって目指す形と意識が少しずつ違います。

そして、日々進化するものだから
昨日と今日は違います。

では、自分がレベルアップしたと判断できるには?

今回は、そんなことも盛り込んでいます。


読み応えアリ!

内容の深さ、充実度、実用度、そして実力。

100点満点なら、100点です、今のところ。
あとは、どう料理するか!?

私の手にかかってます(;^_^A
しばし休暇をいただき、イングランドへ…。
[2010/11/09]
いやー、実はね、僕の母国(生まれていないけど心の母国)UKに戻り、
そして旅をしてきたんよ。





スコットランドの北部から、イングランドの南部のブライトンという町まで
いろいろな交通手段を使って、旅をしてきたの。

でも僕がロンドンでサッカーボールを追いかけて、
体を思いっきり使い、そしてココロと言うものについて、また意識や無意識というものと向き合っていたのは、もう15年も前のこと。
今回のイングランドの旅はまさに12年ぶりとなるものでした。


パリはね、フランスやスペイン、またアフリカに行くタイミングで結構トランジットで利用したんだけど、ロンドンは意外と縁がなかったんだ。
今回のロンドンでたくさんのことが確認できました。
とてつもなく、孤独感が強く、そして生きることにもがいている青年ハシムラノブヤはもうそこにはいなかったです。

面白かったのは、以前はとても価値があったものが、今はなくなっていて、以前好きだった街に行っても、けっこうつまらなかったこと。
そういう自分の中の変化や意識、興味の対象が変化していることにはっとさせられたのです。

ヨガを通して、毎日の自分のことを繊細にわかるのが、ヨギーたち。
しかしこうして、旅を通して自分自身の心と意識の位置、また夢の持ち方、捉え方、
アプローチの仕方、青っぽいものの度合いなどの変化をじっくりと味わうということは、非常にヨガと似ていると思いました。

ちょっと詰めすぎて、崩壊気味でしたが、いい旅でした。
今思えば、大きな目的がいくつも達成したし…。


みなさんも旅してください。

次はアメリカの西海岸のほうに行きたいです。

では…。


ハシムラノブヤ
スコットランドの古都エディンバラ  石で出来た建物の美しさは日の高さによりその姿を変化させる
スコットランドの古都エディンバラ 石で出来た建物の美しさは日の高さによりその姿を変化させる




ニーマルヨガでプラナヤーマを体験!
[2010/11/08]
少し、強引に話しを繋ぎましたが、目黒にある『ニーマルヨガ』で

プラナヤーマのクラスに参加させてもらってきました。

ナレシュ先生(プラナヤーマの先生)のもと幾つかの呼吸法を習いました。

まずは、静かに目を閉じて合掌。

静かに呼吸に意識を向けていきます。

指で鼻の片方を押さえ交互にゆっくり行う呼吸




これは、アヌロンビロンといって、意識を呼吸に集中させやすい呼吸法です。

仰向けになってゆっくり行うシタカリプラナヤマ




などの呼吸法を行った。

クラスが進むにつれて、1つの呼吸がだんだん深く長くなっていき

心も穏やかに、静かになっていった。

この息は、一生吐き続けられるんじゃないかと錯覚する程の

長くて静かな呼吸になっていた。

『呼吸法のテクニックを学ぶことで代謝をうまく使い健康になり心もストレスなく

穏やかに入られる』とナレシュ先生が語ってくれたことを少しでも

わかった様な気がした瞬間だった。


朝ヨガ習慣、始めました。
[2010/11/05]
最近めっきり寒くなってきました。
朝晩は特に冷え込みますね。
周囲では、風邪を引いてしまっている人が多いようです。

さて、私が働いているロータスエイトという会社は
ヨガの専門誌『Yogini』を作り、ヨガスタジオを運営しているという
とってもヨガを関わりが深い会社です。
が…! にも関わらず! この会社に入って約三年が経ちますが
この会社に入ってから、なぜかヨガをする機会がめっきり減ってしまったのです。
一番の理由は、忙しさなのだと思うのですが…。

そんな中、ここ三カ月ほど、社内で新しい動きがあります。
それが、朝ヨガ! 何のことはない。文字通り
朝、始業前にヨガをしてから仕事を始めるのです。
編集部というのは、もともと夜型の生活になることが多く
朝型生活なんてできるのかな!?と思っていたのですが
やってみるといいものですね。朝ヨガ。
あまりハードにやりすぎると、仕事に集中できなくなったりもするのですが
ほどよい加減が分かってくると、体がとても軽くて仕事も捗ります。

そんな中、今日はスタジオで行われている
Govinda Kai先生のマイソールクラスに参加してきました。
マイソールクラスは、生徒が各自、決められたアシュタンガのシークエンスを
自分のペースで練習していくもの。
アシュタンガヨガのレッドクラス(みんなで一緒にカウントに合わせて行うクラス)
には何度か出たことがあるのですが、マイソールに参加したのは実は先月が初めて。
今日が三回目のマイソールです。


普段は、一人で自主練習をするのが好きな私ですが
Govinda先生の目が光り、時にアジャストしてくださる中での
練習は、やはり緊張感が違います。

そして、一緒にクラスを受けている人達の呼吸の音。
一人で練習する時には味わえないもの、感じることができないものを
感じることができた朝でした。


photo by Govinda Kai
奥でがんばっているのが、私です。
手前にいるのは、アシスタントのちあきさん。
(と言っても、二人とも顔見えないですけどね…)

マイソールを受けたことがない人も、少しブランクがある人も
是非受けてみてほしい。
こちらで詳細が確認できます。

どんなに忙しい中でも、ヨガを生活の中に自然に組み込んでいきたいですね。
それでは、今日も Enjoy Yoga! Enjoy your life!

Rei☆
Yogini25/お詫びと訂正
[2010/11/04]
2010年9/22発売のYogini25号(P43)の掲載内容に誤りがありました。ヨーガ療法学会理事長の木村慧心先生の記事内、木村慧心先生のプロフィールに一部、間違いがございました。正しくは以下の通りです。

【誤】日本アーユルヴェーダ学会理事長
【正】日本アーユルヴェーダ学会理事

ご迷惑をおかけしました読者の皆様、ならびに関係各位には深くお詫び申し上げます。
マントラセッションライブ@鎌倉光明寺
[2010/11/01]
Yogini25号やこのブログでもご紹介したマントラセッションの
コンサートに行ってきました!

ヘナート・モタ&パトリシア・ロバート ジャパン・ツアー2010 「イン・マントラ」
2人のプロフィール等はこちら
昨年のコンサートの模様
昨年のコンサートの模様



会場となるのは鎌倉にある『浄土宗大本山 光明寺』
お寺の山門
お寺の山門



本殿
本殿



金の装飾がとてもゴージャス!!
本殿の中のステージと客席
本殿の中のステージと客席


その神秘的で豪華な雰囲気を去年の動画や写真で見ていたので
とても楽しみにしていました。
こんな素敵な環境でライブが聴けるなんて。。。


オープニングは鵠沼海岸にあるSTUDIO JYOTIの木下阿貴さんによるヴェーディックチャンティング・セレモニー。
阿貴さんのガイドのもとみんなで詠唱します。
そして先生のチャンティングを聴きながら、太陽のような『光』を思い浮かべ
その光を自分の中に取り入れるという瞑想を少し行いました。

心と体が落ち着いてとても穏やか〜な気持ちに。
体も温かくなって良い感じです。
会場全体がとても良い雰囲気になったところでコンサートがスタートしました。


出だしから2人の美しい声と、楽器の生演奏に一気に引き込まれてしまいました。
それからはもう夢中になってしまってあっという間。


どの曲も素晴らしくてずっと聴いていたくなります。
声はもちろん、楽器の生音も素敵でした。
ギターにタブラ、パーカッション(詳しい名前がわかりません)、
脇を固めていたウッドベース(コントラバス)、シタール、ハーモニウムなどなど。


すべてが絶妙にマッチしてなんとも言えない美しいハーモニー。
会場の空気、そこにいるすべての人達との一体感を感じました。
何かに包みこまれているような。。。


目をつむって聴いている人、ゆらゆらとゆっくり揺れている人。
みんなおもいおもいに気持ちよさそうにしていたのが印象的。
とてもリラックスしたよい雰囲気のコンサートでした。

コンサート終了後にはサインを求めて長蛇の列!
コンサート終了後にはサインを求めて長蛇の列!



■ツアー情報
まだ続きますのでご安心を!
11/2(火) 福岡 アクロス福岡・円形ホール
11/3(水・祝)鎌倉 cafe vivement dimanche
11/6(土) 東京 表参道 EATS and MEETS Cay
詳細はこちらをチェックしてみて下さい
http://www.nrt.jp/





おまけ
前の作品を会場にて購入
サインもしっかり頂きました(o^-^o)