From Editors
カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
ドリームガールズプロジェクト、始動☆
[2010/02/24]


Yogini vol.22でもご紹介した、「ドリームガールズプロジェクト」。
このプロジェクトを手掛けるのは、
ヨガを通して自分の力で夢を叶えることの素晴らしさを知っている
経験豊富な先生達(ACO先生、峯岸道子先生、きょうこジャスパー先生)。
夢を叶えたい人達の背中を、彼女達が力強く後押しするという
頼もしいプロジェクトの第一段ワークショップが
1月10日、11日、横浜の「Body & Mind YOGA」にて先月開催されました!
当日は、3人がそれぞれの形でヨガにアプローチするワークショップを行い、
夢へと向かう素敵な化学変化が生まれた模様。
Yoginiなどの雑誌のカメラマンであり
以前にはこのブログで、「ハンディキャップヨガ」のレポートをしてくれた
藤村のぞみさんが、先日のプロジェクトに参加。
熱いレポートを届けてくれました!!!!!


************************************


キングオブポジティブワード、「夢を叶えよう!」
3人の先生は大きな声で、この言葉を叫んでいる。

ドリームガールズプロジェクト(以後DGP)。夢を叶えるため、
未来を輝かせるため、ACO先生、峯岸道子先生、きょうこジャ
スパー先生の3人が独自のモジュールとヨガ哲学のクラスを組
み込んで発足させた新しいプロジェクトだ。ドリームガールズ
、さもすれば参加者を限定している、と誤解を招きそうなプロ
ジェクト名をあえて付けたのには意味が有る。どこまでも前向
き、決して迷わず成功する自分を信じて努力を惜しまない、そ
んな人達は老若男女問わず誰でもドリームガールズなのだと先
生方は位置づけている。
ドリームガールズ!なるほど、例えば自分はドリームガールズ
だ、と思ってみただけでもちょっと元気になる気が。そしてそ
んな自分の事を百戦錬磨の先生方が後押ししてくれる、そうイ
メージするだけでさっきより5歩くらい夢に近づいた気が、ど
うです、しませんか?







去る2010年1月10日、11日にDGPは始動した。開幕を大盛況で終
えた先生方に後日、感想を伺った。
「私達3人のアプローチは全く異質だけど、根底に流れるもの
に共感するんです」(峯岸先生)。様々な人生経験を経て出会
った3人だからこそ解り合えたし刺激になった。そしてすぐに
自分たちのやりたい事、アイデアがどんどん湧きだした。3人
の共通の想い、それは「皆の夢を叶える手助けをしたい」とい
うこと。YOGAをする、知る事で確実に夢に近づける。夢を叶え
られる。自分たちがYOGAの恩恵を受けてきたからこそ、確信を
持ってそう伝えたい、DGPはそんな想いから産まれた。忙しい
日々の中、先生方はチャットやメールを駆使して何度も何度もDGP
について語り合った。
「側にいて2人の人間力をすごく感じたし、参加者の皆さんの
熱いものも沢山感じました。すごくエネルギーに満ちあふれた2
日間だった。力を出し切りました」(ACO先生)。時間が長めに
設定された(2時間半から3時間)クラスは座談会のような和や
かな雰囲気で始まり、ゆっくりとアーサナに移行していく。先
生の言う事を理解して動く、体と心がしっかりリンクする。皆
がそう、ならば上昇気流のエネルギーが教室中に満ちていく。
そのベクトル
は確実に「夢を叶える」方向に向いている。
「この3人でいる事にすごく意味を感じています。類いない愛
を感じるの」(きょうこ先生/以後K)日々をニューヨークで過
ごす先
生の表現は一点の曇りも無い。「すごくエキサイティングでし
た。この3人ならコラボレーションの可能性は無限大だと思う
」「私達だってまだまだ修行中なの。だから教える、と言うよ
りもshereする感じ。皆より少しだけ先を行く私達は、砂漠の
らくだのような存在。皆を水飲み場まで連れて行くの。こっち
に行けばおいしいお水が有るよって。迷わないでいいようにね
」(K)
ワークショップで順番にストーリー展開される3人3様のモジュ
ールはもちろんのこと、身近で先生方のキャラクターに触れる
事ができるのもDGPの大きな魅力の一つだ。峯岸先生のリード
のもと、ACO先生、きょうこ先生がアジャストする、なんて贅
沢なシーンもすぐ側で繰り広げられている。3人3様のポジティ
ブオーラを体感するのも夢を掴む第一歩かもしれない。なんて
ったって3人とも、底抜けにパワフルでポジティブなのだから!

ドリームガールズプロジェクトのブログはコチラ↓
http://ameblo.jp/dreamgirlsproject/






春のアーユルヴェーダ料理教室
[2010/02/23]


昨年発売された『Yogini plus』では
絶品アーユルヴェーダ料理をふるまってくれた
ニーマル・ラージ・ギャワリ先生とナレッシュ・シュレスタ先生。
アーユルヴェーダ医師であるニーマル先生と
ネパール5つ星レストランでシェフをしていたナレッシュ先生による
アーユルヴェーダ料理教室のお知らせです。


アーユルヴェーダで見る「春」は
冬の間、土の中に閉じ込められていたヴァータ(風)が
春の風とともに動き出す季節。
この時期のヴァータを整え、
アレルギーなど春独特の症状を改善する
アーユルヴェーダ料理を伝授します!
また、
スパイスの効能や
快適な春の過ごし方を教えてくれる
アーユルヴェーダ講座もあり!


3/22(祝) 10:30〜14:30
神宮前区民会館2Fキッチンにて
instructor⇒ナレッシュ・シュレスタ
Dr⇒ニーマル・ラ―ジ・ギャワリ
材料費込:6000円


menu
・チャイと春野菜のパコラで小腹を満たして
・春の刺激! ゴーヤとタマネギの和え物
・お腹に優しいスプラウトビーンズスープ
・春野菜の炒め物
・ドーシャを整えるクミン入りライス
・ほうれん草たっぷりグリーンプリ

※事前支払制。ご予約は3/20まで
Nirmal Yoga
03-3445-9984 info@nirmalyoga.com
愛を高めるワークショップ レポート!
[2010/02/16]
皆さんこんにちは。
久々にブログを書いているReiです。

2月11日(木)にスタジオ・ヨギーさんのイベントに
参加してきました!

みなさんもうご存知でしょうか。
中目黒にヨギーさんの新しいスタジオがOPENしたのです。
そのOPENを記念して、バレンタインの季節にぴったりの
イベントが開催されました。
その名も!「愛を高めるワークショップ
ステキでしょう!?

スタジオ・ヨギーさんとビオセンシエールさん、そしてYoginiが
コラボレーションして企画したこのイベント。
Yogini vol.22でも告知をしていたので、気になっていた方
応募して下さった方もいらっしゃるかと思いますが
運よく当選された方々と一緒に私も愛を高めて来ちゃいました。
当日の様子を写真と一緒に紹介しますね。

このイベントはヨガのクラス(90分)とアロマチョコ作り(75分)の
二部構成。私は先にヨガを受けるクラスに参加しました。

ヨガを担当してくださるのは、キミ先生
アヌサラヨガのインスパイアド・ティーチャーです。

今回のクラスでは、胸を開くことにフォーカスしたポーズが
多く取り入れられていました。


胸を開くことと背中の方を意識して呼吸を送りこむことで
自分のうちにある何か温かいものを感じることができたような気が…。
あとは、2人一組になってのペアワークもあって
人と人とのつながりを感じられるような内容でした。




クラスの内容も温かみがあって素晴らしかったのですが
私はクラスが始まる前のキミ先生のお話も印象に残っています。
愛を与えて欲しいと思っていた頃はいつも満たされなかったけれど
自分に与えられている愛やこれまでに与えられてきた愛に
気づくようになった時、自分も人に愛を与えられるようになりたいと
思ったそうです。愛を与えたいと思うようになってから
自分の身の周りにいる、愛を与えてくれている人の存在に
前よりも敏感に気づくことができるようになったそう。
いつも思うのですが、夢中で探していたり、欠けていると
思っているものって、案外自分のすぐそばに落ちていたり
既に自分の中にあったりするんですよね。
そういうことに気づけることもヨガだなぁ、と感じます。

ヨガのクラスで相当満たされた気分になったのですが
まだまだイベントは続きます☆
次はみなさんお待ちかねのアロマチョコ作り。

講師は、ビオセンシエールを販売しているフロンタルロウブのmio himori先生。


アロマオイルって知っていたり使ったりしていると
思うのですが、ビオセンシエールというブランドが提唱しているのは
「飲むアロマ」!
始めはびっくりするんですが、お水に混ぜたりお茶に混ぜたり
日常的に取り入れるといいのだとか。
ヨガをしていたりして、体が敏感な人はすぐに反応がでるようですよ。

まずは今回しようする5種類のアロマの紹介。


皆さん、プレゼントする相手のことを思い浮かべつつ
どのアロマがいいかなーと、和やかな雰囲気で進んでいきました。

今回はチョコに混ぜるのを、生クリームではなく豆乳にしたんです。
なるべく体に優しいものを、というヨギーニにぴったりですね。
豆乳を提供してくださったのはとうふプロジェクトジャパンさん。
ここの豆乳は本当においしいんです。
皆さんにも試飲していただきましたが、買いたい!という人続出でしたよ。
また、材料やかわいい包装材はクオカプランニングさんにご協力いただきました。
できあがりのチョコはこんな感じ。


参加していた皆さんの笑顔が満足の証かな、と思い
嬉しくなってしまいました。
かくいう私もちゃっかりイベントを堪能したんですけどね。
皆さんはどんなバレンタインを過ごされましたか?
ホワイトデーが楽しみですね♪