From Editors
カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
武道の第一人者に会いました
[2009/07/30]
明治神宮は明治天皇とその皇太后をお祀りしている神社です。
その武道場の館長とお話する機会がありました。

すっごいコワモテ…と思っていたのですが
とても優しいステキな方でした。

この武道場で習えるのは、柔道、剣道、合気道、弓道…。
そして日本人の底に流れる何かと武士道的精神と身のこなしです。
神宮の杜の中にある武道場は、緑に囲まれ
自然の風がながれる場所。
そこはちょっと心地いい緊張感が流れています。

館長は話します。
「私達はみんな同じです。みな繋がっています。
 日本人はそうした感覚をもともとDNAに持っている民族です。
 だから、少し精神の話をしたりすれば腑に落ちていきます。
 大切なのは丹田。丹田に心を置くことです」

呼吸法=生き方として下腹丹田に重心を置くことを話します。
丹田が、心と体を一致させるところだからだそうです。

稲葉館長に座り方を整えられて、ここだと丹田を指摘され
そこに向かって呼吸をしていくと
何と、数回呼吸をするだけで、どんどん深くなっていく!
どんどん気が落ち着いていくのがわかりました。
自分でも驚くぐらいの呼吸の変わりようでした。

たくさんの神がいて、それを受け入れて生きていく。
その考え方はヴェーダも一緒です。
インドと日本は、古来から同じような感覚なのですね。
そういえば、小山一夫先生も「ウパニシャッド」と「古神道」では
同じことを言っている、と常常話しています。
おもしろいですね〜。

ちなみに、同じ武道の中でも、選ぶ道によって
性格的傾向があるそうです。
私は、弓道がおもしろそうと思ったのですが
弓道は、唯一、目に見える敵はいなく、あるのは的。
でも、それを観ていても当たらないのだそうです。
じっと心の中の的を探る…というのが弓道だそうです。
かなりはしょって言うと。

瞑想しているのと同じですね。
好きなはずだな〜。

yoga Nikko 2009、気になるレッスンの様子をご紹介☆
[2009/07/24]
みなさん、こんにちは。
昨日に引き続き、編集部アシスタントのレイです。

昨日のブログでは、日光というロケーションについて、主にお伝えしました。
今日は、皆さんが気になっているであろう、レッスンの様子をご紹介しますね。

今回、レッスンの会場となる二社一寺は
ヨガをするのにうってつけの素晴らしい空間!
リトリートならではのヨガ体験が待っていました。

まずはコチラ。輪王寺で行われた、三浦先生のクラスです。


私が参加したのは、二人でペアになって、さまざまなポーズを取っていくクラス。
相手の状態を気にかけながら、お互いに支えあいながらポーズを作っていきます。
その時、体はつらいのか楽なのか、どんな感情が生まれてくるのか
一人でヨガに取り組んでいる時には得られなかった、さまざまな発見があり
あっという間に時間が過ぎていきました。
ペアになって下さったみなさん、ありがとうございます!!

つづいてコチラは、綿本先生のレッスンが行われていた二荒山神社です。


残念ながら、私はこのクラスには参加できなかったのですが、
後から綿本先生にお話をお聞きしたところ、
「今まで教えた中で、一番いい場所だった」と何度も
おっしゃるくらい、いい雰囲気だったそうです。
とても教えやすかったそうなので、このクラスを受けられた方は
とてもラッキーでしたね☆

そして、午後はショーン・コーンさんのクラスへ。
会場となった東照宮客殿は、周囲がガラス張りになっていて、
日光の豊かな自然を楽しみながら、リラックスした気持ちで
ヨガに取り組むことができる場所。
天井がすごく高くて、開放的な空間でした。

まず始めに、ショーン・コーンさんから、ヨガをすることや、
ビンヤサ・フローというヨガのスタイルについて簡単な説明が。

実際に体を動かし始めてからは、彼女の力強いカウントとエネルギーで
気持ちよく体が動き、最後まで集中力を保ったまま
いい時間を過ごすことができました。

最近、クラスには参加せず、自分のペースでヨガをすることが多かった私ですが、
やっぱり他の人達と一緒に、先生のカウントに従って行う
ヨガを受けるのもいいな、と思いました。
クラスの中で生まれてくる、エネルギーというか、一体感みたいなものが
感じられて、ヨガっていいなぁと改めて思いました。

今回、日常生活からまったく離れた場所に身を置くことで、
普段から抱えている心配事やストレスから解放され、
自分の本来あるべき姿、ありたいと思う姿に
近づいたような気持ちになれたような気がします。

でも、それはきっと日光という場所の素晴らしさと
ヨガが持つ不思議な力のおかげですね。
このブログを読んでいる方の中には、この貴重な機会を逃した! 
という人もいるかもしれません。
でも、きっと来年も行われるyoga Nikko。
来年も、あるいは来年こそ、みなさん参加して下さいね。
素晴らしい体験が待っています。

最後に、今回yoga Nikko開催にご尽力下さった方々のご紹介です。


左から、eco Nikkoの水野さん、ドミニカ芹ヶ野先生、eco Nikkoの葛井さん、
奥様のフランさんです。
本当にありがとうございました!!
環境問題のこと、一緒に考えてみませんか?
[2009/07/24]
私と自然との一体感を感じる、ヨガ。

ヨガをするようになって、
環境問題を意識するようになった人も多いはず。
そこで、今日はヨギーニにおすすめのイベントを紹介!

その名も…
「8月1日、ヨガスタジオで
環境問題について考えてみた。」


東日本橋にある「スタジオロータスエイト」と
ドキュメンタリー映像作家である鎌仲ひとみ監督
とのコラボイベント。

スタジオで人気の柳生直子先生と中島正明先生
の特別ヨガクラスが行われる他、映画の上映もある!

ヨガと地球環境のつながりを深めていける。
興味のある人はぜひコチラをチェック!

スタジオロータスエイト 03−6825−6888
http://www.lotus8.co.jp/
yoga Nikko 2009に行ってきました!!
[2009/07/23]
暑い日が続きますが、みなさんお元気ですか?
Yogini編集部のアシスタント・レイです。
いきなりですが、先週の3連休みなさんはどのように過ごされましたか?

私は、栃木県の日光で行われたスペシャルなリトリート、
yoga Nikko 2009に参加してきました。
みなさんはリトリート、参加したことありますか?

豊かな自然と素晴らしい景色に囲まれた、最高のロケーションでのヨガ!
その様子を写真を交えてご紹介していきますね。

7月19日土曜日、朝7時台の列車に乗り込んで、いざ日光へ。
特別列車に揺られること、約2時間、、。
じゃーーん。


日光に到着です。日光は、特別なイベントがなくても
たくさんの人が足を運んでいる観光名所。
この日もたくさんの人が訪れていました。


多くの人をひき付けている、神聖な地でのヨガ体験。
特別な時間になること間違いなしの3日間の幕開けです。
どきどきしながら、まずは受付へ。
そこには、今回のイベントで講師として招かれているショーン・コーンさんが!


ナチュラルな雰囲気で、笑顔がとってもステキな彼女。
この3日間でショーン・コーンさんの魅力に取り付かれてしまった人も多いのでは!?

気になるレッスンの様子も近日中にアップしますね。
お楽しみに☆

−− つづく −−
ヨガ塾ってどう予約すればいいの?
[2009/07/20]
ヨガ塾の予約って、実はスタジオロータスエイトの
ワークショップ欄からの予約なんです。

わかりにくいですよね〜。
ごめんなさい!

こちらはヨーガスートラ入門

こちらはバガヴァッド・ギーター入門

こちらは解剖学

こちらはマントラ講座

と、それぞれ行ってもらってもいいですし
このホームページの左肩に予約バナーがあります。
その中にあるサイトに飛んで下さい。
どちらにしても2回はサイトに飛ぶのです。
わずらわせてごめんなさい。

電話でのご予約ももちろんOK。
その場合は、スタジオロータスエイト 03−6825−6888
あとは、当日突然来ても、今のところ大丈夫です。

フラッと来たくなったら、それは来るしかない!
いろいろ考えずに、来ちゃうのが一番です!
クリシュナマチャリア氏直系の先生がいらっしゃいます!
[2009/07/17]
Healing is Personal
YOGA 〜Teaching of Krishnamacharya〜

祖父であるT.クリシュナマチャリア師の教えを、父であるT.K.Vデシカチャー師から
ダイレクトに受け継ぐカウストゥッブ ・デシカチャー師。

祖父譲りの天性の才能に加えて抜群のユーモアセンスを持ち、
時代を超えたヨガの教えを上手く現代社会につなげた彼の指導は親しみがあり、
世界中の注目を集めています。前回のワークショップ終了後、
生徒の皆様から「もっと学びたい!」というお声をたくさん頂いたため、
今回は特別に3日間のロングワークショップ開催です!

師の師と称されるクリシュナマチャリア師はヨガという教えに生涯をささげ、
彼の弟子として有名なパタビジョイス師やアイエンガー師を含め、
多くの人に多大な影響を与えました。

またクリシュナマチャリア師はヨガのほかに、
Veda(ヴェーダ)、Sankya(サーンキャ哲学)、Vedanta(ヴェーダンタ)、
Ayurveda(アーユルヴェーダ)を始め、あらゆるインド哲学を学び、
そのすべてにおいて最も優れていた者に贈られる称号を与えられました。


クリシュナマチャリア師が教えたホリスティックなヨガ、
そして彼の幅広い知識はインド政府の高官や当時インドに存在していた
マハラジャ(王)、様々なインド哲学の権威ある教授群などから深い信頼を得て、
1924年彼がマイソールのマハラジャ(王)の
お城の中に「ヨガシャラ」という学校を設立。
これにより王族のみならず多大な人に
ヨガの素晴らしさを伝えたのは有名なお話です。

そして更にクリシュナマチャリア師は、
ヨガを「Asastra Sastra Ckitsa メスを使わない手術」とも定義しており、
この言葉の通りヨガを通じて多くの人々を病から救ってきました。
同時に彼は「ヨガの教えは深く素晴らしい。
ヨガの教えは個人の差を尊重し、
ひとりひとりに合わせて教えられることが大切である。
決して、個人が無理をしてヨガに合わせることがあってはならない」
とその重要性を伝え続けました。

壮大なクリシュナマチャリア師の教えの集積とも言えるヒーリングシステムを
この中で全て紹介することは到底出来ませんが、
今回のワークショプではクリシュナマチャリア師が伝えた教えの中から
この「ヒーリング(癒し)」に焦点を当て行います。

講師はクリシュナマチャリア師の
実孫にあたるカウストゥプ・デシカチャー師。

彼のワークショップは、教えをダイレクトに受け継いだ
説得力と楽しいユーモアに溢れ、一見難しく思える深いヨガの教えを、
とても理解しやすく紐解いて伝えてくれます。
きっとこのワークショップでは、現代に生きる私たちにとって
必要な癒しのエッセンスをヨガを通して教えてくれることでしょう。

今世界中で愛されているヨガ。
ヨガで癒されその効果を実感した方は少なくありません。

しかし、ヨガで人を癒すことのできる膨大な知恵が、
まだまだこの世界には眠っています。

精神的、肉体的な苦しみを持つ人々が急増する今、
前述したクリシュナマチャリア師のヨガの知識は
今後とても重要になっていくことでしょう。

ヨガのジャンルや流派を超えて
総合的なヒーリングの知識を知ることのできる3日間のワークショップ。


本来のヨガの「癒し」とは?

ヨガを通じて人が問題から解放され、
癒されていくために必要なこととは何でしょう ?
ヨガを始めたばかりの人やヨガを教えている人、
心理療法やさまざまな医療、
その他のヒーリングシステムに携わっている方々など、
幅広い人々におすすめ致します。



皆様、ぜひお越し下さい!


Kausthub Desikachar

T.クリシュナマチャリア師の孫にあたりTKV.デシカチャー師の御子息、
生徒として9歳よりヨガの勉強を始め
大学にて修士を修了後、
本格的に祖父クリシュナマチャリア師の
伝統と教えを広めることに専念し、
その教えを余すことなく世界に伝えるため各国で
ワークショップなどを精力的に行っています。

”Vedic Chanting Companion”、”Viniyoga of yoga”、
子供のためのヨガ教則本を父であるTKV.Desikachar氏と共同著作、
2005年にはT.クリシュナマチャリア師の伝記
”The Yoga Of The Yogi”を出版しました。
インド政府に公認され歴史を持つKYM
(クリシュナマチャリア ヨガ マンディラム)では
シニアティーチャー、トップヨーガセラピスト、代表役を務め、
国際規模のヨーガ団体KHYF(クリシュナマチャリア・
ヒーリング・ヨガ・ファウンデーション)の
代表責任者でもあり、これからのヨガの世界において
重要な立場を担っています。

null
null



会場:
神奈川県民ホール 6F
(エレベーターもあります)

日程:
2009年10月10日(土)、11日(日)、12日(月・祝)

料金:
3日間正規 ¥39,000

3日間早割 ¥35,000
(8月31日までにお申し込み頂いた方)

※3日間参加出来ない方も
ご予約頂けます。

料金につきましては下記へご連絡下さい。

料金詳細・お申し込みなどはこちら。
インストラクターを目指す人に耳寄り情報!
[2009/07/07]
インストラクターになりたい、ヨガをもっと深めたいという人に、
Active Body School」から嬉しい情報が!

既にインストラクターとして活躍していて
さらにスキルアップしたいという方にはコチラ!
8月から開講するアジャストのための機能解剖学
正しい知識を身につければ、より実践的に
生徒さんへの的確なアドバイスができるようになるはず!

コースの内容説明や実際の授業のデモンストレーションが受けられる
体験レッスンの申し込みを受付中です。
気になったら、まずは体験してみるのがオススメ。
*7月11日(土)16:30〜
*7月12日(日)16:30〜

これからインストラクターを目指す方にはコチラ。
機能解剖学や栄養学、スポーツ医学など幅広い知識が身につく
充実したカリキュラムのインストラクター養成講座です。

受講を始める前にフィジカルチェックを行い
それぞれが重点的に学ぶべきポイントをアドバイス。
自分の弱点を克服しながらステップアップしていけるので
初心者からでもインストラクターへの道が開けます。
説明会を随時実施しているので、気になったらお問い合わせを。

さらに、7月末まではキャンペーン中。
受講料を一括でお支払いの方は、入学金3万円引き!

地方に住んでいるけれど、本格的な養成コースを受けたい、
という方には、短期集中講座も!
Yogini祝5年のお花をいただきました!
[2009/07/07]
ドミニカ先生、ありがとうございます!

「Yogini」祝・20号のお祝いにと、
とってもステキなお花をドミニカ先生からいただきました!




ありがとうございます!感激です(泣)
編集部が一瞬にして、華やぎました!!!

今回のYogini20号の特集
「8支則をひも解く」では
ドミニカ先生にアーサナについてお話を伺いました。
アーサナとは何かを、じっくり、
そしてとってもわかりやすくお話してくれました! 
必見ですー

ドミニカ先生の教えるスタジオはこちら
「SHIZEN yoga studio」
http://www.shizenyoga.com/j/


Yogini、創刊5年。
これからもマジメにヨガと人のことを考えていきます。
どうぞ今後ともよろしくお願いします。    
編集部一同
ヨガインストラクターは要チェック!
[2009/07/02]
「社会的弱者の人権」と「人と地球の健康」をテーマに草の根運動を続ける、
『メディカル市民フォーラム(MFGC)』の活動は
ヨガのインストラクターにも見逃せません!

代替医療と西洋医療のどちらもきちんと理解した上で
それをセルフケアにきちんと生かしていける人になる
また、そういう人を作るサポートをしていけるようになる
統合医療コメディカル養成講座、7月よりスタート! 

東京女子医科大学附属青山・自然医療研究所自然医療部門准教授
(附属青山自然医療研究所クリニック所長)の
川嶋朗医師率いる統合医療医の講義が魅力。

詳しくはこちらをチェック!