From Editors
カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
Yogini別冊『ヨガと食事をもっと楽しむ!』のレシピ
[2009/05/26]
こんばんは、シイナです。
Yoginiの別冊が発売になりましたよ〜★
「え!? そんなの知らない!」
という方は書店へGO♪

さてさて、食べることが大好きなシイナは、
レシピ撮影を度々します。
今回の本では、お写真が載っているけれども、
レシピを掲載できなかった品がいくつかあるので、
そのレシピの紹介です!


まずは、アーユルヴェーダページを開いてください。
P50の豆ご飯のレシピは以下の通りです。

豆ご飯
<材料> 3人分
グリーンピース 70g
白米 2合
塩 ひとつまみ

<作り方>
豆ご飯
\った米に塩を少々入れ、普通通りに炊く
▲哀蝓璽鵐圈璽垢蓮塩を入れた水からゆで、上に浮いてきたら上げて水につけておく
ご飯が蒸らし状態になったらグリーンピースを入れて、炊き上がったら全体に混ぜる


絹さやと豆腐の味噌汁
<材料> 3人分
絹さや 12個
絹ごし豆腐 半丁
水 3カップ
鰹節or煮干し 適量
味噌 適量

<作り方>
‘蕕縫ップ3杯分の湯を沸かし、だし汁をとる。(鰹節、煮干し、一番だしのどれでも可)
筋をとった絹さやを入れて鮮やかな緑色になったら味噌を適量加える
Fι紊鯑れて、煮えたら出来上がり

★春なので、七味唐辛子か”和ーユル ビタまさら”を少し入れるとカパを緩和してくれます
★緑の豆類は、この中に微妙に渋みや苦みを含んでいるため、カパやピッタに推奨されます


P51のそうめんとつけ合せ、枝豆、チャンプルーとにゅうめんのレシピは以下の通りです。

そうめん 
<材料> 2人分
そうめん 3束
ショウガ 適量
新ショウガ 2個
味噌 適量
ミョウガ 2本
シソ 4枚
卵 一個
鶏ささみ 2本
キュウリ 1/3本

<作り方>
,修Δ瓩鵑鬚罎任董⊃紊農いざるにあける
△弔厩腓擦法△垢蟆爾蹐靴織轡腑Ε、刻んだシソ、ミョウガ、錦糸卵、ゆでた鶏ささみを裂いたもの、キュウリの千切り、新ショウガの味噌のせを用意し、そうめんを盛り合わせ、いただく


枝豆
<材料> 2人分
枝豆 20個
湯 適量
塩 適量

<作り方>
‘蕕砲燭辰廚蠅療鬚鯤┐し、塩をひとつまみ入れる
∋淨Δ鯑れゆでる。鮮やかにゆで上がったら鍋から出し、熱いうちに塩を振り、冷ます



チャンプルー

.侫薀ぅ僖鵑縫リーブオイルを中さじ2杯、たかのつめ(種を抜いたもの)半分を熱し、鶏のササミをゆでて割いたものをさっと炒める
△修Δ瓩鵑鯑れてさっと混ぜ合わせる
1とコショウで味つけをする
げ个鮖澆瓩董∪垢蠅弔韻燭藕錣鵑瀬潺腑Εとキュウリを上にのせてできあがり


にゅうめん

500mlの水にショウガスライスを2枚入れて沸騰させる
干しエビ中さじ1杯を入れ、ナンプラー小さじ1杯入れて味をつける
そうめんを入れ、ゆで卵やモヤシ、ネギ、香菜でフォー風に仕上げる
け・コショウで味を整えて出来上がり

続いてP52の秋のレシピです。

秋のサラダ
<材料> 2人分
ダイコン(またはカブ) 100g
セロリ 50g
クレソン 10本
マヨネーズ 大さじ1杯
オリーブオイル 中さじ1杯
ミックススパイス(和―ユル ビタまさら) 小さじ1杯
塩 少々

<作り方>
.瀬ぅ灰鵝▲札蹈蠅老舛鬚修蹐┐得蘋擇蠅砲垢
▲レソンは細かく切っておく
マヨネーズにオリーブオイルとミックススパイス(和―ゆる・ビタまさら)を入れ、よく混ぜ合わせる
き,鉢△鉢をまぜて、軽く塩を加えできあがり


秋鮭のムニエル

<材料> 2人分
生鮭 2枚
小麦粉 大さじ1杯
ターメリック 小さじ1/2杯
コリアンダーパウダー 小さじ1/2杯
塩 少々
コショウ 少々
オリーブオイル 適量
マヨネーズ 好みで
醤油 好みで


〆をサッと水で洗い、ペーパータオルで水気をふきとる
⊂麦粉にターメリック、コリアンダーパウダーを混ぜ、,虜にまぶす
1とコショウを振り、フライパンにオリーブオイルを熱して鮭を両面焼く
い海里泙泙任發茲い、タルタルソースとしてマヨネーズに醤油を少量入れたものをかけてもよい


P53の冬のレシピ。アーユルヴェーダに関しては以上になります。

ショウガご飯 
<材料>3人分
ショウガ 20g  
米 2合
だし昆布 約10cm
酒 中さじ1杯
塩 小さじ1杯
ごま 適量
 
<作り方>
.轡腑Εは皮をむき針ショガのように細く刻む
∧討鮴い、だし昆布を上に置き、酒と塩を加えて、上に,離轡腑Εをのせて普通通りに炊く
炊きあがったら、昆布を取り出し全体を混ぜて、盛る時にゴマを振って出す



春菊の胡麻和え
<材料>2人分
春菊 2本
みりん 大さじ1杯
しょうゆ 大さじ1杯
すりごま 大さじ1杯

<作り方>
―婬討呂罎任討修里泙濤げて冷まし、食べやすい大きさに切る
△覆戮砲澆蠅鵑鯑れ熱してとろみがでたら、しょうゆを加え、すりごまを加えて練り、,鯱造┐



ダイコンと油揚げの豆乳入り味噌汁
<材料> 2人分
ダイコン 100g
油揚げ  1/2枚 
味噌   大さじ1と1/2杯半
だし汁  2カップ
豆乳 お玉1杯
七味唐辛子 少々

<作り方>
‘蕕砲世圭舛鬚い譟▲瀬ぅ灰鵑魏辰┐篤陲蕕くなるまで煮る
¬揚げを入れて、味噌をやや少なめに入れる
Fζをお玉に一杯加え、七味唐辛子をかけていただく
(万能ねぎを散らすときれい)

★冬のレシピは、この中に酸味が足りないため食後みかんを1個食べるとバランスがとれる。または、胡麻和えのしょうゆをポン酢に変えて「ポン酢胡麻和え」にするとバランスが取れる



続いて、P56のお味噌汁(マクロビオティックのページ)のレシピ。

味噌汁
《材  料》4人分
ワカメ 5g(塩蔵)
長ネギ 1本
カブ 1個(中位のもの)
豆味噌  30g   
麦味噌 30g
だし昆布 1枚
ごま油 小さじ1杯〜
水 5カップ

《作り方》
.棔璽襪某紊鯑れだし昆布を5〜6時間浸しておく
▲錺メの塩を洗い、一口大に切っておく
D好優を小口に刻み、緑の部分(陰性)と白い部分(陽性)を別々にしておく
ぅブの葉は小口に、根の方は半分に切ってから中心を通した薄切りにする
ゲ垢瓩親蕕砲瓦淕を入れ、ネギの緑の部分から炒め、色が変わってしんなりしたら白い部分も炒める
Νイ縫ブを加えて,里世圭舛悩猯舛軟らかくなるまで煮た後、ワカメを入れて、煮汁で味噌を合わせてすり鉢でよくときまぜてから鍋にいれ、煮立ち始めたら火を止めて椀によそう



だいぶ長くなってしまいましたが、
これで、レシピはすべてになります!

全部の撮影を担当し、ほとんどのメニューをいただきましたが、
どれもすっごくおいしかったです★
みなさんも、ぜひ作ってみてくださいね!

コメント ( 0 ) | コメントを書く
Yogini別冊『ヨガと食事をもっと楽しむ!』発売 !!
[2009/05/26]
こんにちは。Yogini編集部アシスタントの玲(Rei)です。

本日、ついに! Yogini別冊『ヨガと食事をもっと楽しむ!』が発売されました。
先日のブログでも紹介した通り、盛りだくさんの内容。



この赤ーい表紙が目印!

食事について、気になることがある。
水のことが気になる。
あの先生はどんな食生活を送ってるんだろう。
マクロビ、アーユルヴェーダ、
ローフード、薬膳
いろいろあるけど、どう違うの?
自分に合っているのはどれ?
ヨギー二は、お肉を食べちゃダメ?

などなど、さまざまな疑問や悩みを
解決してくれる企画が目白押しです!


ぜひぜひ本屋さんで探してみて下さいね〜♪
通販での購入はコチラから
ヨガをする人の食生活がぎゅっと詰まった「Yogini別冊 ヨガと食事をもっと楽しむ!」5/26に発売!
[2009/05/16]
●Yogini別冊:『ヨガと食事をもっと楽しむ!』⇒通販での購入はコチラ



ヨガをしていると食事のことが気になる。
それは体を作るものが私達が食べるものから作られているから。
ヨガをする人や先生達がどのように食事と向き合ったらいいかということが一冊を通して見えてくる内容になっています。
Yogini編集部がすべてのヨギー&ヨギーニに贈る、食事のことについての保存版です。
ぜひ書店にて、お求め下さい!

●コンセプト


ヨガがブームの時は、ヨガ=ポーズと答える人は多くいました。ただ、ヨガも一般的な言葉として使用されるようになった現在、ヨガをする人たちの多くが「ヨガはポーズだけでなく、生き方、暮らし方、考え方のすべてにおけるものです」と話すようになりました。ヨガの中にはポーズや呼吸、瞑想といったものだけでななく、どんな食事を摂取するかということや、どういう心で生きるかといったこと、また対人関係や目標に向かってどのように生きるかということまで含まれます。このYogini別冊では「Yogini」の読者がとても気になっていることを、本誌ではできない大特集で深く掘り下げ、そして幅広く紹介する保存性のある一冊です。

●Yoginiとの差別化
Yoginiはヨガの専門誌で、ヨガをする人の疑問を解決し、新たなヨガの知識を紹介する本。それに対して、Yogini別冊「ヨガと食事をもっと楽しむ」は、ヨガをする人やナチュラルな生活を好む人が、より実践的にナチュラルな生活を取り入れていくヒントやその楽しみ方が、具体的に紹介されているものです。

●コンテンツ



■食とは何か?
根本を見つめたこのテーマを取材
聞いた人
・友永淳子先生(友永ヨーガ学院長)
・川嶋朗先生(東京女子医科大学付属青山女性・自然医療研究所自然医療部門准教授、
       付属青山自然医療研究所)
・広沢京子先生(COOK LUCK主宰 料理家・スタイリスト)

■吉川めいインタビュー
「食事を変えたら心と体がクリアになり、ヨガも深まった」

■食トピックス
食に関するニュースや話題の商品を紹介

■先生達のライフスタイル
日本を代表するヨガの先生達の食に対する考え方や日ごろ口にしている食事メニュー、食事風景などライフスタイルを紹介

■食事法を見つける&レシピ集
アーユルヴェーダ、マクロビオティック、ローフード、薬膳料理などの食事法の紹介。それぞれのレシピ集付き

■断食というもの
“食を断つ”という食事法をすることによって心と体にどのような変化がみられるのかを知る。Yoginiで断食を取材した編集スタッフが、断食について、より深くわかりやすく紹介する

■おいしい食を健康な体で!
「ポーズで内臓の働きを正す」
(呼吸を深めるポーズ、消化・吸収を高めるポーズ、排せつ力を高めるポーズ)

■Yoga de Yoga+
肉と野菜についてのあれこれを編集部の凸凹コンビ、サイモン&つっつんが突っ込んで取材した感動のページ。ヨガを始めて、食事に気を使うようになった際、最初に気になってくるのが「肉」。ヨガをしている人の中に、肉を食べないという選択をする人が多いのはなぜだろう? そもそも肉をいただくということはどういうことなのか。栄養学的、ヨガ的、さまざまな目線から肉について考え、疑問を解決!?

■ヨガウェアとグッズ紹介
暮らしの中にあるヨガウエアとグッズをイメージ写真で紹介します!