ヨガ用語大辞典
検索
タットヴァ [たっとう゛ぁ]
-- 説明 --
真理。真実。原理
タパス [たぱす]
-- 説明 --
五つあるニヤマ(勧戒)の一つ。与えられた仕事に熱心に取り組むこと
タパスヴィン [たぱすう゛ぃん]
-- 説明 --
苦行者
タントラ [たんとら]
-- 説明 --
密教のこと。チベットに信者が多い
タントラヨガ [たんとらよが]
-- 説明 --
チベットの密教的なヨガの総称。精神的なものだけでなく、健康や長寿といった身体的な幸福も求める。神秘的な要素が強く、密教的な行法が多い
ダーナ [だーな]
-- 説明 --
ダーナ
ダーラナ [だーらな]
-- 説明 --
八支則の第6段階。心をある一点にとどめて動かさない
ダッカ [だっか]
-- 説明 --
苦しみ、悩み
ダルマ [だるま]
-- 説明 --
サンスクリット語で「真理、法、習慣、宗教、教え、義務、美徳」
体幹 [たいかん]
-- 説明 --
体の中心部
丹田 [たんでん]
-- 説明 --
へその少し下のところで、下腹の内部にあり、気力が集まるとされるところ