ヨガ用語大辞典
検索
カースト/ジャーティ [かーすと/じゃーてぃ]
-- 説明 --
インドの職能を基にした階級制度、もしくはその中の階級
カーマ [かーま]
-- 説明 --
サンスクリット語で「愛」
カーマスートラ [かーますーとら]
-- 説明 --
古代インドの性愛書
カーヤ [かーや]
-- 説明 --
サンスクリット語で「肉体、身体」
カーラ [かーら]
-- 説明 --
サンスクリット語で「時、死、黒」
カタ・ウパニシャッド [かた・うぱにしゃっと]
-- 説明 --
ヨガを初めて心理学的に説いたインドの哲学書
カパ [かぱ]
-- 説明 --
1=地。2=アーユルヴェーダの三つの体質の一つ
カラリヨガ [からりよが]
-- 説明 --
カラリパヤットと呼ばれる南インドの伝統武術から、身体強壮法として体系的にプログラムされたトレーニングの一部
カルマ [かるま]
-- 説明 --
行為。業(未来に善悪の報いをもたらす行為。現在の災いの原因になる過去の悪行)
カルマヨガ [かるまよが]
-- 説明 --
日々の社会生活の中で、カルマを解消しようとする行動的、意思的なヨガ。現世への執着を断ち切るヨガ
ガタ [がた]
-- 説明 --
ヨガにおける四つの段階の2段階目、「熱中」の意味
ガネーシャ [がねーしゃ]
-- 説明 --
シヴァ神とその妻、パールヴァティーの息子。富と繁栄と学問の神顔が象の姿をしている
ガンガー [がんがー]
-- 説明 --
ガンジス河。ヒマラヤのゴームクから始まり、北インドを流れ、ベンガル湾に注ぐ聖なる河
ガンジー [がんじー]
-- 説明 --
インド独立運動の指導者
完全呼吸 [かんぜんこきゅう]
-- 説明 --
腹部、胸部、肩甲部の三つの部分を全部使ってする呼吸